Chemotargets CLARITY

活用の領域

有効性と安全性のプロファイルおよび代謝物を予測できるので、Chemotargets CLARITYは次のような目的に利用できます。

  • 医薬品開発初期段階における化合物の毒性や副作用に関するリスク評価
  • オンターゲットやオフターゲットの幅広い生物学的活性の予測
  • 有効性と安全性のプロファイリングによる薬剤比較
  • 代謝物の構造とその有効性や安全性のプロファイリングの予測
  • オフターゲットによる副作用とその作用機序の予測
  • 開発・販売中止された医薬品や化合物のリスク再評価
  • 開発・販売中止された医薬品の新規治療薬としての可能性評価
  • 医薬品の適応拡大の可能性評価

関連製品

ChemTunes & ToxGPS
安全性評価とリスク評価のためのプラットフォーム