Scilligence

概要

Scilligence社の提供するインフォマティクス製品は、低分子化合物や生物製剤を対象とした研究開発業務における知識共有や生産性を向上することを目的として開発されています。たとえばマイニングツールを利用できることで、さまざまなデータソースやファイル形式の情報に対して構造検索を行うことができ、これによって多様な技術情報へのアクセスが可能になります。またプロジェクト管理、ワークフロー管理、在庫管理などの機能を利用できるため、生産性の向上を図りつつコンプライアンスの遵守に寄与することができます。
Scilligence社のすべての製品は少ないIT資源で利用するように設計されているため、端末には何もインストールする必要がありません。そのため、導入や維持に掛かる労力やコストを最小限に抑えることができます。

データを起点に研究開発を推進するための統合情報プラットフォーム

  • Scilligence ELN ・・・ 化学および生物学用電子実験ノート
  • RegMol ・・・ 化学物質や生物製剤および複合体のための単一データベース
  • Scilligence Inventory ・・・ 化学物質や生物製剤のサンプル管理および安全準拠
  • Scilligence PMF ・・・ ライフサイエンス分野における研究開発のためのプロジェクト管理フレームワーク
  • Scilligence SDMS ・・・ 科学データの管理システム
  • Scilligence CSM ・・・ 臨床サンプル管理機能

今後リリース予定の製品

  • LIMS ・・・ 実験室情報管理システム
  • Focus ・・・ データ解析と考察
  • QMS ・・・ 品質管理システム

パンフレット

Scilligence社について

Scilligence社はは2010年に米国で設立された会社です。Microsoft社のライフサイエンスチームと連携して、クラウドにも対応したケムインフォマティクスおよびバイオインフォマティクス製品を展開しています。
Scilligence 社のサイトもあわせてご覧ください。

関連製品

CBIS
研究情報共有システム
CDD VAULT
創薬研究情報共有クラウドシステム
Daylight
情報化学システム構築ツール
Dotmatics
創薬インフォマティクスソフトウェア