MOE

概要

 

MOE(Molecular Operating Environment)は、カナダCCG社が独自に開発したSVL(Scientific Vector Language)を搭載する統合計算化学システムです。

MOEは、使いやすいインターフェイス、ソースコード公開の豊富なアプリケーション、Windows/Mac/Linuxをサポートするマルチプラットフォーム、目的に応じて使い分けできる複数の使用モード、柔軟なライセンス形態により幅広い分野の研究者のニーズに答えることのできるソフトウェアです。

アプリケーション

simulation/?taxonomy=product_details-content ./products/application/simulation/?taxonomy=product_details-content ./products/application/sbdd/?taxonomy=product_details-content ./products/application/qsar/?taxonomy=product_details-content ./products/application/combi/?taxonomy=product_details-content ./products/application/combi/?taxonomy=product_details-content ./products/basic/?taxonomy=product_details-content

MOE 全体パンフレット (8.6MB)

MOE機能別パンフレット

  • MOE 2018.01新機能パンフレット (1.5MB)
  • MOEsaic (3.5MB)
  • 核酸モデリング(0.4MB)
  • 抗体モデリング (0.7MB)
  • タンパク質変異体解析 (0.5MB)
  • ペプチド解析 (0.3MB)
  • 結合部位における溶媒解析 (0.3MB)
  • MOEカスタムアプリケーション

  • MOE-ASEDock(ドッキングシミュレーション) (0.6MB)
  • MOE-QFSS(化合物ライブラリー超高速検索) (0.6MB)
  • Bio-MOE(バイオ医薬品開発アプリケーション) (0.6MB)
  • CCG社について

    開発元であるCCG社の概要ページおよびCCG社の Webサイトもご覧下さい。

    Chemical Computing Group Inc.
     

    関連製品

    BioSolveIT社製
    創薬支援ツール
    Daylight
    情報化学システム構築ツール
    PSILO
    タンパク質立体構造情報データベースシステム
    Chemotargets CLARITY
    ターゲット・作用機序予測プラットフォーム